おみやげ <甲府市>


花子とアン舞台地甲府

ワイン

日本でワインが作られるようになったのは明治3年。
「文明開化はワインから」を合い言葉に甲府の有志によってワインの醸造が始められました。
甲府市内にもそれぞれ個性豊かな4つのワイナリーがあります。

現在、甲州ワインは生産量・味とも国産ワインのトップクラス。
世界でも認められるワインをぜひご賞味ください。

 

花子とアン舞台地甲府

水晶、宝石

甲府の宝飾技術は国内だけでなく、国際的にも高く評価されています。

甲府の北部や昇仙峡から採れる水晶の研磨から始まって発展し、
現在では、水晶は採れなくなりましたが、受け継がれる技術に一層、磨きがかかっています。

「宝飾の街」甲府から発信する、ジュエリーの産地ブランド
「Koo-fu(クーフー)」も、高い評価を受けています。

 

花子とアン舞台地甲府

甲府之証ブランド

「甲府之証」は、甲府市がおすすめする甲府の良きモノ!
最高糖度19度にもなる果実のようなとうもろこし「きみひめ」をあんに仕立てた『きみひめ大福』、
同じく「きみひめ」や桃、梨などを使用したロールケーキ『shunkaロール』、
そしてプリンをはじめとした『甲州地どり』のプリンやソーセージなど自慢の品がそろっています。