じぇじぇじぇ だけじゃない朝ドラの方言

2013.04.17


先日お伝えした、NHK連続テレビ小説の方言。
現在放送中の朝ドラ「あまちゃん」だけでなく、作品ごとに舞台地の方言が使われています。
なかには松江市が舞台の「だんだん」のように、
方言がタイトルになっている作品もありますよね。

方言指導

NHKのドラマには方言を指導する「●●(作品の地方)ことば指導」という
スタッフの方(舞台地出身の役者さんなどが務められたりする。)がおり、
ドラマをより楽しくしてくれています。

朝ドラ「カーネーション」で岸和田ことば指導をされた林英世さんは、
「出演者全員が岸和田ことばを語り出すと、それは話の内容がつかめない
正確に意味が伝わらないドラマになってしまいます。
全国放送ですし。
お話の流れのなかで、”ここ!”というポイントに、
ぴしりと岸和田ことばが入ることで、岸和田の空気ができるわけです。」
とおっしゃっています。

この「どこまで方言をつかうか」の加減が、ドラマを面白くさせるのでしょうね。

詳しくはコチラを見てね
「じぇじぇじぇ など方言も楽しい朝ドラ」
朝ドラ「あまちゃん」 気になる方言“じぇじぇじぇ”
「カーネーションの立役者、岸和田内畑町の林英世さん」岸和田市観光振興協会HP
「ナカノシマ大学 岸和田ことば指導、林英世さんに歓声沸く」
「方言コーナー」あまちゃんNHK盛岡放送局ご当地サイト