「松江城」が国宝指定にむけ答申!

2015.05.18


朝ドラ「だんだん」の舞台地、城下町松江のシンボル「松江城」が、
文科相に答申され、正式に国宝に指定される予定になりました。

150518_matsue01

現存12天守の一つ「松江城」は、1951年より松江市が国に国宝指定の陳情を開始し、
市民の署名活動や勉強会、築城年を記した「祈祷札」の捜索など、
国宝指定に向けたさまざまな努力が身を結びました。

朝ドラ「だんだん」では、ヒロインを演じた三倉茉奈さんが
松江城天守に登るシーンなどで登場。
今回の答申でについて、マナカナのお二人も、きっとお喜びのことと思います。

150518_matsue02

63年ぶりの「天守」の国宝指定となる松江城。
山陰屈指の人気スポットが、さらに注目されることとなりそうですね。

 

●松江城
築城年 1611年(慶長16年)
天守構造 複合式望楼型 外観:4重 内部:地上5階、地下1階
(中国地方に唯一残る「四重五階」天守)
松江開府の祖 堀尾吉晴によって、5年の歳月をかけ築城される

「松江城ホームページ」
「松江城(まつえじょう)」

「松江城天守 国宝指定で観光客にぎわう」
「松江城:懸賞金かけ発見…「祈祷札」決め手 天守国宝に」