じぇじぇ! 海女漁が世界遺産に

2013.05.21


NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で話題の海女漁を、
世界遺産(無形文化遺産)に登録しようという動きが三重県で始まりました。

あまちゃん世界遺産登録

朝ドラ「あまちゃん」で有名になった“海女漁”。
北限である岩手県久慈市から九州まで、日本全国で活躍されています。

中でも三重県鳥羽、志摩両市には約1000人の海女さんがおられ
日本一海女さんが多い地域。2011年には「海女サミット」も開催され、
海女漁の継承・存続に様々な活動をされています。

久慈市小袖地区の海女さんとも「海女サミット」で交流があり、
小袖海岸の海女さんも「お手伝いしたい」と、海女漁 世界遺産登録に協力的です。

朝ドラをきっかけに世界遺産に登録とはすばらしいことです。
朝ドラ舞台地ネットワークでも、「海女漁」世界遺産登録を応援します。
ぜひ世界遺産登録となっていただきたいです。

詳しくはコチラを見てね
三重に「海女保存会」 無形文化遺産目指す
「あまちゃん」人気で?海女をユネスコ無形文化遺産に!